産業保健師 求人

産業保健師の求人探しで諦めてしまう人が続出!?

 

保健師の転職先としてもっとも人気の高い産業保健師…

 

『求人が見つからない』
『競争率が高いので自信が無い』

 

こんな理由で転職を諦めてしまう方が多いという現状があります。

 

 

ずばり、『保健師向け転職サイトの活用』です。

 

 

ただし、利用する転職サイトをしっかり選ぶことが絶対条件です。

 

なぜ、転職サイトが必要なの?
一部の転職サイトが非公開求人としてほぼ独占状態

産業保健師のような人気求人は、「1.応募の殺到を避けるため 2.より良い人材を確保するため」、医療専門の人材紹介サービスに非公開求人として掲載を依頼するケースがほとんどという現状があります。

求人紹介型なので募集が出たらすぐに対応できる

希望の条件を伝えて求人を紹介してもらうシステムなので、自分で求人を探す手間が省けます。

 

また、登録時に条件にあった産業保健師の求人がない場合でも、募集が出され次第すぐに紹介してもらうことができるので、求人を逃す可能性が低いです。

面接・履歴書サポートを受けることができる

求人が見つかったとしてもライバルが多いというのも事実です。採用を逃さないためにも企業向けの面接・履歴書サポートを受けて準備を万端にしておくことが大切です。

 

希望者のみを対象にしたサポートですが、無料なので必ず活用しましょう。

【補足】転職の予定が無い方でも登録して非公開求人を観覧することができ、情報収集に活用できます。

産業保健師になるための転職サイト選び

 

 

 

産業保健師の求人は、どの転職サイトでも見つかるというわけではありません。

 


 

マイナビ看護師

産業保健師の求人数最多!

求人選択肢が多いので、理想の求人が見つかりやすい

 

ナースではたらこ

サポートの質の高さに定評あり!

サポート満足度ランキングで1位を獲得

 

ベネッセMCM

エリア特化型の求人紹介!

企業が集まる都市部を中心としたエリアに注力

 

産業保健師の求人が見つかる&採用サポートに優れている転職サイトの共通点とは?

  • 実績があり、企業からも認知度が高い
  • 医療業界以外の分野にも精通した担当者を揃えている

上記3サイトの中でも1番のおすすめマイナビ看護師に注目してみると…

  • 大手人材紹介会社マイナビグループの運営なので、企業からの認知度が高い
  • 大手マイナビならではの企業向けの採用対策ノウハウが充実

やはり、産業保健師の求人に強い転職サイトを分析してみると、それなりの理由があることがわかります。

 

また、ナースではたらこも一般企業への転職支援で有名なディップが運営しているため、企業系の求人が集まりやすいというわけです。さらに、近年のサポート満足度ランキングでも1位を獲得していることから、企業への転職に不安がある方でも安心して利用できます。

 

ベネッセMCMの場合は、こどもチャレンジをはじめとする教育事業に力を入れているベネッセグループの運営ということもあり、他企業からの認知度の高さはもちろん、学校の医務室のような産業保健師の類似求人も見つかりやすいのが特徴です。

 

転職サイト活用術『複数登録のメリット・デメリット』

メリット デメリット
  • 求人の取りこぼしを防げる
  • 同じ求人でも早く紹介してくれた転職サイトからすぐに動き出せる
  • 各転職サイトとのやりとりをしっかり管理しないと、混乱してしまう

 

 

やはり、本気の転職活動なら複数の転職サイトを同時に活用することをおすすめします。

 

まだ転職先のイメージが明確でないという方も、産業保健師の求人数最多の『マイナビ看護師』で実際の求人をチェックして、イメージを固めていきましょう!